iOS

iOS

iOSDC Japan 2017に参加しました

こんにちは。 iPhoneエックスって読んじゃいます、mukaiyachiです。 開催日からだいぶ日にちが経ってしまいましたが、先月行われたiOSDC Japan 2017にスタッフ数名で参加しました。
iOS

WWDC17 iOS関連まとめ

こんにちは。 最近自分のiPhone 5sをiOS 8からiOS 10にアップデートしました、mukaiyachiです。 2017年6月5日から9日の間、WWDC17が開催されました。 WWDCはApple主催の開発者向けイベントです。 開催からもうだいぶ日が経ってしまいましたが、最新ハードウェアやMac OSなどAppleが行っていることについて様々発表されたので、今回その中からiOSに関わることを自分の勉強も兼ねてざっくりおさらいします。 ほんとざっくりなので説明が足りない部分があることをご了承願います! 項目は全部で11個あります。どれも気になるものばかりですね!
iOS

【iOS】Dynamic Type With Custom Font

naoponです。 iOS7から端末の設定からフォントサイズを変更できるようになっているのは ご承知の通りですが、 たまたま使う機会があったのでメモします。 今回のメモの本題は以下 「 Dynamic Type のフォントを変えてみる 」
iOS

[iOSアプリ譲渡機能解説 その2]アプリを譲り受ける側編

こんにちは。 苦悩が絶えないこの世の中を生きていくには、菩薩の心をもつことが大切なのではないかと考え始めました、mukaiyachiです。 今回はiOSアプリ譲渡機能解説の後編です。 前回ではアプリを譲る側の解説を行いましたが、今回は譲り受ける側はどういったことをしたら良いのか解説します。
iOS

[iOSアプリ譲渡機能解説 その1]アプリを譲る側編

こんにちは。 最近したいことはどこか遠いところへ一人旅に出ること、mukaiyachiです。 iOSアプリの管理画面「iTunes Connect」にはアプリの譲渡機能というものがあります。 自分が作ったアプリを他の開発者に開発や運営を引き継いでもらいたい場合に使うと便利な機能です。 この機能を2回に分けて解説していきたいと思います。
Objective-C

Objective-Cにおけるnil、Nil、NULL、NSNullの違いを調べてみた

こんにちは。 目玉焼きにかけるのはソースではなく醤油派、mukaiyachiです。 6月3日にWWDCでAppleから新しいプログラミング言語『Swift』の発表がありました。 (※WWDC・・・Appleの主催で毎年開催される開発者のお祭り) 『Swift』は『iOS』および『OS X』のためのプログラミング言語です。 現在は『iOS』や『OS X』用のアプリは主に『Objective-C』という言語で開発が行われています。 今後Swiftのシェアがのびる可能性もありますがしばらくはObjective-Cが主流となるのではないかと思います。 今回はそのObjective-Cの『null』についてです。 『null』とはプログラミング言語で「何も無いこと」などを表す際に使われます。 Null - Wikipedia この『null』を表現する言葉がObjective-Cには4つ存在します。 それが『nil』 『Nil』 『NULL』 『NSNull』です。 はずかしながらこれらの違いについてうろ覚えでしたので改めて調べてみました。 ...
iOS

【iOS】MKMapView の Custom CalloutView

こんにちは〜 見習いプログラマーのnaoponです! みなさんは、iOSアプリで地図を使うとき何のマップを使っていますか? 僕はだいたい下記を使っています。 ・Google の「GMSMapView」 ・iOS の「MKMapView」 そして今回の『テーマ』はこちら↓↓↓ 「iOSのコールアウトをカスタムしよう!」 目的は、 「Googleマップの吹き出し「infoWindow」と同じに、iOSマップの吹き出しも 好きなUIのコールアウトを出して使いたい」
iOS

【iOS】dispatch cancel

おはようございます。 見習いプログラマーの「naopon」です。 干し芋、芋けんぴ、さつまいも全般をこよなく好きです。 「dispatchってどうやってCancelするの?」っていう。
GeneXus

【GeneXus Tips】HTTP通信

東京で雪がすごいふってるらしい・・・okita です。 今回は他のシステムと GeneXus で作成したシステムのHTTP通信です。 GeneXus で API を作成し そのAPIに対して他のシステム(AndroidとかiOS)からアクセスをしよう! というコトです。 web系なのでRestとかSOAPとかあると思いますが、今回はHTTP通信にします。 GeneXus 側の作成は簡単です。 ■変数 &SDT_Result ⇒ SDTです。中の構造は適当です。 あとはプロシージャの設定を Main program ⇒ True Call protocol ⇒ HTTP これだけです。 これで今作成したプロシージャに直接アクセスします。 すると が出力されます。たったこれだけかよ あとは Android でも iOS でも好きな言語から 作成したAPIにアクセスしてレスポンスからJSONを取得し 解析したら今回の目的達成! いろいろと悩みました・・・ この部分がなかなか出てこなかったw この...
タイトルとURLをコピーしました