GeneXus Day 2016


今は八戸、また東京戻るけど。

先日東京にて「GeneXus Day 2016」に行ってまいりました。
仕事の合間に行ったので、写真とかはあんま無いけど勘弁してください!

まず「GeneXus Day」って何ぞや?ってところから
GeneXusの事例発表とか、最新GeneXus情報を日本でゲットできるイベントです(たぶん)。

講演は午前と午後に分かれており、私は午後の部を見に行きました。
詳しい講演内容は控えさせていただきますが
以下のリンクでいろいろ見れます。

■GeneXus Day 2016
http://www.genexus.com/gxday-2016/genexus-day-2016?ja

ジェネクサス・ジャパン株式会社
代表取締役社長の大脇様の講演を聞き
技術の空洞化という部分にとても共感いたしました。

GeneXus社 CEOのNicolas Jodál(ニコラス ホダール)氏の講演では
最新バージョンの「GeneXus 15」の特に力を入れている部分を聞き
今後のGeneXusの可能性を見たような気がします。
そして最後にちょっとだけ「GeneXus M」の発表もありましたが
そこまで詳しい内容じゃなかったのが残念。
もっと動くところとか見たかった^^
※「GeneXus M」はMac、Linux上で動くGeneXusらしい!

このお二方の発表資料は以下のページでpdfとして見れますので、ぜひ見てください。

■GeneXus Day 2016
http://www.genexus.com/gxday-2016/genexus-day-2016?ja
あとは展示ブースを見てきました。
展示ブースでは14社の展示ブースがあり、休憩時間に行ったら
結構混んでて全部は回れなかったです。

どこのブースもGeneXusを使い込んだ企業だからこそ!
みたいな使い方していてエンジニアとしては
展示ブースが一番楽しかったですw

以上が今回の「GeneXus Day 2016」の感想です。
あんま写真も撮れなかったし、まず撮っていいのか知らんので
あんま詳しい内容も書けませんでしたが、
GeneXus Dayは毎年行われているし、無料なので
ご興味のある方はぜひ来年のGeneXus Dayに行ってみてはいかがでしょうか。

いじょ。