うみねこマラソンを終えて


先週5月11日にうみねこマラソンが開催されました。
当日は例年にないくらいの快晴でスタートを迎えることができました。
20140511_092811

前回の記事で書いたように会社からは
10キロに4名、ハーフに1名が参加しました。
私達はパソコンを使う職種ですから運動不足になりがちです。
良い機会だと思ってエントリーしてみましたが、
スタートまでの道のりを少し紹介しておきます。

私はハーフにエントリーしました。
運動はそれまでほとんどしていません。
始動したのは3月11日です。
震災から3年経ったという日にウォーキングから始めてみました。
最初はとにかく歩くのみ、、徐々に足に力が入っていくのが実感としてありました。

3月後半になって走り出します。
長根体育館に始めて足を運び、ランニングマシーンで時速10キロでトレーニングしました。
何度か挫折しましたがなんとか30分走り続けることができるようになりました。

それからは外も暖かくなってきたので外を走るように。
4月の走破目標を100キロと決め、朝、昼、晩、時間があるときに走りました。
なんとか100キロの目標をクリアし、5月は長距離と上り坂の練習をしました。

結果、10キロのランを2本と白山台までの上りを2本行いました。
このころには1キロ平均6分で走れるようになり
10キロまでは目処が立つようになりました。
そこでタイムアウト。
10キロ以上走ったことがない状態で本番を迎えることになりました。
正直とても不安でした。

でもこの2ヶ月間頑張って練習したので、
これで完走できなかったらこの世の中がおかしい・・・
そう思うようになりました。それだけやったつもりだったんです。

そして迎えた当日。
妻や娘もエントリーしたためバタバタしていたらあっという間にスタートの時間。
目標は完走、そして苦しくても歩かない事。

10:30スタート。
滑り出しは好調。知り合いも何人かいて声をかけながら走りだしました。
本番コースは試走もしたのである程度、想定内で進んでいきました。

折り返し10キロの白浜海岸。
足にも余裕あり、呼吸も変わらず。この調子。

しかし14キロ付近にトラブル。
徐々に足に力が入らなくなりました。ふくらはぎ、太もも、腰、走りながら確認しても
どこも力が入らない。
16キロ付近では呼吸もままならず、視界もおぼろげ。
絶対に歩かないと決めて走っていたのですが、どうしても堪えられず、ついに歩いてしまいました。
走りたくても走れない、守りたくても守れない、初めての体験でした。

沿道のがんばれーの声に応えたいのですが、全然足を動かせなくて情けなかった。。

のこり5キロは、歩いたり、走ったりの繰り返しでようやくのゴール。
体的には最高にキツかったけど、気分は最高で感極まってしまいました。

これが完走証。タイムは対したことないけど記念に。
20140511_124728

最後にこれだけの練習を続けられたのは仲間達のお陰です。
来年こそは全員で出よう。このゴールの瞬間をみんなで分かち合いたいです。
received_m_mid_1399781044097_0335a8526c7bb39940_0
1399851444376

※これは来年の自分とみんなに対する備忘録です。


コメント

  1. […] 今年もやってきました。うみねこマラソン。 昨年のうみねこマラソンに続いて今年も会社イベントとして参加しました。 […]