【ごみ収集アプリ】南部町版をリリースしました。

2021年6月2日


こんばんは、岡本です。

先月5月20日に南部町版の「ごみ収集アプリ」をリリースしました。

アプリには、運搬先施設の違いから「名川・南部地区版」と「福地地区版」の2種類があります。

▼「名川・南部地区版」
Android版
iPhone版

▼「福地地区版」
Android版
iPhone版

この「ごみ収集アプリ」は、約5年前に八戸市版をリリースしたのを皮切りに、現在では、弘前市、青森市、むつ市、十和田市、平川市にも提供させて頂いております。

機能は主に4つです。
・収集日を通知でお知らせ
・カレンダーで収集日を確認
・ごみの分別、捨て方を検索
・ごみに関するお知らせ

提供のきっかけは、青森県のごみの排出量が全国で見てもワーストの状況にあるというのを知って、このアプリを利用することで、少しでも排出やリサイクルに繋がって欲しいと思い、開発をし、提供し続けています。

未来に向けて、今ある環境を守ったり、汚染に繋げないようにするには1人1人の意識が大切です。
1人でも多くの方に利用していただき、ごみの正しい分別、正しい出し方通じて、ごみの削減に繋がることを期待しています。

多くのご利用の程、よろしくお願いします。


※南部町版以外の自治体は以下からインストールが可能です。
https://www.trashcollect.itcowork.co.jp/casestudy

※八戸市で配布している分別カレンダーの裏面にも掲載されています。