最近気になったIT News 2019/4/13号


スタッフが最近気になったIT関連の話題をざっくりまとめて、定期的?にお送りしていきたいと思います。
みなさんの周りで話題になったものはあるでしょうか。
他にもこんなニュースがあったよというものがあれば教えていただけると嬉しいです。

最近はこんなニュースが気になりました。

 

Android Jetpack Navigation の安定版リリース
Android Jetpack の Navigation コンポーネントが正式版になりました。androidx に対応した 2.0.0 も同時にリリースしました。コードラボやサンプルも提供しています。

・Jetpack Navigationを使うと、FragmentやActivity間の画面遷移関連で、手間がかかり複雑になってしまう実装をシンプルにすることができるようになります。
・また、画面間で渡される引数の型の安全性が向上し、クラッシュ率を下げることができるようになります。
・Navigation Editorを使うと、コード以外に視覚的にアプリ内の画面遷移を管理できます。(iOSのStoryBoardみたいな感じ)
・実際に使ってみようと思っているの使ってみたら記事を書く予定です。


Cloud Nextカンファレンス開幕、Googleはオープンソース提携でAWSに挑戦 | TechCrunch Japan
サンフランシスコでオープンしたCloud Next 19カンファレンスで、Googleはオープンソースのデータマネジメントとアナリティクスのトップ企業多数と提携したことを発表した。
[速報]Google、大手クラウドに不満を表明していたMongoDB、RedisらOSSベンダと戦略的提携。Google CloudにOSSベンダのマネージドサービスを統合。Google Cloud Next '19
Googleはサンフランシスコでイベント「Google Cloud Next '19」を開催。4月9日(日本時間4月10日未明)に行ったオープニングキーノートで、MongoDB、Redis、Confluent、Elasticをはじめとするオ...

・Googleはオープンソースプロジェクトを開発してきた企業と提携し協力していく。
(利益はオープンソースプロジェクトに分配する)
・対してAWSはオープンソースプロジェクトを利用して独自のブランドのプロダクトを作る。(オープンソースプロジェクトへの貢献はなし)
・この提携に対してAmazonは何か対策を行うのか要チェック。
・これを機にAWSからGCPに移行する人が増えるかもしれません。


米で進む「キャッシュレス禁止」の動き、Amazon Goで現金が使えるようになる | TechCrunch Japan
レジ無しコンビニのAmazon Goで現金による支払いができるようになる。

・日本でキャッシュレス化の波が来ているが、アメリカではキャッシュレスレス化の方向に動いているようです。
・現金を使わず店員がいないのがAmazon Goの新しい点の一つだったのに、現金を扱うようになったらこれまでの店舗と変わらなくなるのではないでしょうか。
・対応として考えられるのはプリペイドカードですかね。それともさらに画期的な現金決済の仕組みを考えているのでしょうか。


速報:アマゾンがプライム会員費を値上げ、年4900円/月500円に。4月12日から - Engadget Japanese
アマゾンジャパンが2019年4月12日、Amazonプライムの会費を改定しました。新しい価格は年会費が4900円(税込)、月会費が500円(同)となります。これは従来と比べるとそれぞれ1000円、および100円の値上げです。 すでにプライム会員の登録ページなどでは改定後の価格が適用されており、また目に付く形での予告....

・値上げする前に何かお知らせがあれば良かったなと思いました。
・今後も今回みたいに突然の値上げがあったら解約するかも。
(プライムビデオ以外あんまり使わないので)
・アメリカは119ドル(約13,000円)とのことで、いずれは日本もアメリカと同じ価格になるのかもしれないです。


コメント