最近気になったIT News 2019/3/23号


スタッフが最近気になったIT関連の話題をざっくりまとめて、定期的?にお送りしていきたいと思います。
みなさんの周りで話題になったものはあるでしょうか。
他にもこんなニュースがあったよというものがあれば教えていただけると嬉しいです。

最近はこんなニュースが気になりました。

「Googleマップが劣化した」不満の声が相次ぐ ゼンリンとの契約解除で日本地図データを自社製に変更か
Googleマップの地図データが変わり、一部で混乱が起きている。

・AppleがiPhoneの地図アプリを自前で出したときの騒動を思い出した。
・以前の地図にはあったり、実際は存在していたりしたものが地図上ではなくなっているようなので、知らない土地でいまGoogle Mapを使用すると迷子になりそう。
・機械学習でどんどん精度が高くなっていくのを期待。
・オフラインマップは便利そうなので使ってみたい。
・ゼンリンはMapboxと提携したようなのでそちらの動向も要チェック。


速報:Googleのゲームサービス『STADIA』発表。YouTubeのゲーム動画から即プレイ開始 - Engadget Japanese
ゲーム開発者イベントGDC 2019で、Googleがうわさのゲームサービスを発表しました。プラットフォームの名称は『STADIA』(スタディア、ステイディア)。 Googleのデータセンターでゲームを動かし動画として配信することで、スマホやタブレット、PC、スマートTV、Chromecastなどデバイスを問わず.....

・YouTubeで気になったらすぐに遊べるのは良いですね。
・最近ユーチューバーのゲーム配信を見ることがあるので面白そうなものがあったら試してみたい。
・ゲーム配信の内容を自分も同じように体験できるというのは画期的。
・ゲーム機を買わなくてもサーバ側をスケールさせれば性能を上げることができる、インターネットに接続できれば特定のハードウェアに制約されない、ということなので普及すれば既存のゲームプラットフォームはかなり厳しい状況になるのでは。


Facebook、数億人分のユーザーパスワードを数年間可読状態で保存と発表
Facebookが、Facebook、Instagram、Facebook Liteの数億人分のパスワードが社内に可読な状態で保存されていることに1月に気づき、修正したと発表した。該当したユーザーにはこれから連絡する。不正アクセスなどはなかったとしている。

・社外からはアクセスできないと言っているが、規模が大きすぎるので何かあったときのことを考えると…。


「Appleのやり方はフェアじゃない」 音楽ストリーミング大手Spotifyの主張と反論
スウェーデンの音楽ストリーミング大手Spotifyは欧州委員会に、米Appleによる競合サービスの締め出し行為を調査するよう申し立てました。これを受けて、AppleはSpotifyに反論しています。
Spotifyの主張に対して
Appleはアプリケーションに関わるビジネスがもっと盛んになってほしいと願っています。それがたとえAppleのビジネスと一部で競合するようなものであっても、です。なぜなら、そうすることでより良いものを作ろうと拍車がかけられるからです。

・Appleの対応は大人な対応だけど、手数料30%はとりすぎだと思うので少し低くした方が良いと思う。
・1つのプラットフォームが上から下まで独占的にシェアを握ってしまうのは問題あるというのは同意。
・もし何か理不尽な修正が入った場合それに従わざるを得なくなってしまう恐れがある。
・どちらも素晴らしいサービスを提供しているので、ユーザーやクリエーターのためになるような方向に向かっていってほしい。

 


コメント