最近気になったIT News 2019/3/16号


スタッフが最近気になったIT関連の話題をざっくりまとめて、定期的?にお送りしていきたいと思います。
みなさんの周りで話題になったものはあるでしょうか。
他にもこんなニュースがあったよというものがあれば教えていただけると嬉しいです。

最近はこんなニュースが気になりました。

・来月4月7日にGPSの時刻情報がリセットされるロールオーバーという現象が発生する。
・ロールオーバーは約19.6年周期で行われる。
・機器メーカーや携帯電話キャリアによると影響はないとのこと。
・ただ前回は多くの測量機器やカーナビでトラブルが発生したらしいので当日は注意して過ごすようにしたい。


・ものすごく流行ったコミュニティサービス、以前使ってた時期がありました。
・サービスが終了するのは主な技術として使用しているAdobeのFlashが開発終了するためと、いまと同じことをFlash以外で実現するのが難しいという結論にいたったため。
・アバターのアイコンがかわいいくてお気に入りなので、アバターを作るサービスは残って欲しい。


・昨年11月から提供されたサービスだがこちらは6月で終了するとのこと。
・実際に場所を移動して地図を塗りつぶしていくという斬新な位置情報アプリだったのでなくなるのは残念。
・想定していたより売上が伸びなかったのが要因。
・もう少しいろいろな人がとっつきやすいデザインだと良かったかも。


・ネットで買い物をしたものを不在で受け取れないときがあるので、配達予定を事前にお知らせしてくれたり、日時の変更ができたりするのはありがたい。
・指定場所配達サービスの玄関前って便利そうだけど、何か事件が起きそうでちょっと怖い。
・オークションサイトやフリマアプリは梱包が一番面倒なので、「メルカリ梱包コーナー」に持っていくだけで発送できる仕組みは便利すぎる。


・WWW(World Wide Web)が誕生して30年たったらしいです。
・30年の間に大きく世界を変えた技術。
・考案したティムバーナーズリーはまだ63歳。
・今後も更に世界を変えていくはずなので未来が楽しみ。