フォトロゲ in 青森県五戸町


こんにちは。最近めっきり寒くなってきて、
朝布団から出るのが億劫になってきましsakamotoです。

先週の10月27日に青森県五戸町で行われた、
「青森フォトロゲ2018 坂のまち五戸大会」に参加してきました。

まず、フォトロゲとは?と思う方がいらっしゃるかもしれないので、簡単に説明すると、
地図をもとに、時間内にチェックポイントを回り、得点を集めるスポーツです。
チェックポイントで写真をとり、撮った写真がポイントになる感じです。

ITコワークからは、4チーム参加しました。
各チーム五戸町の観光スポットをまわり、楽しんできたと思います。

せっかくですので、弊社のチームが回ったポイントを何個か照会します。
・青森シャモロック直売所

写真を撮った後、手羽先とプリンを食べました。
おいしかったです。

・五戸小学校

校舎は映ってないですが、きれいな校舎でした。

・レストラン ささき

自分は行ってないですけど、
食べに行った人の話を聞いたところ、
「桜鍋定食」がおいしかったらしいです。
※桜は馬肉のことです。

・菊駒

五戸の地酒です。
おいしいので皆さん見かけたら飲んでみてください!!

・ふれあい市ごのへ

産直です。
五戸で作られたものが、お手頃価格で販売しています。
我が家では、よく南部せんべいを買いに行きます。

他にもいろいろ回りました。
本音をいうと、田舎だし、見るところもないだろと思って参加しましたが、
いざ歩いてみると、チェックポイント以外にも、気になるところがあったりと、
楽しい一日になりました。

ちなみに順位はといいますと、、、
自分のチームは、五戸の名物の桜肉を食べてからゴールをしまして、
時間をはみ出してしまいまして、点数をマイナスされてしまい。
『30点』でビリでした。。

皆さんもフォトロゲに参加する際は、食べ物の誘惑に負けずにゴールして
イベントが終わった後のんびり食べることをお勧めします。