南郷サマージャズフェスティバル2016に行ってきました


こんにちは。
夏の一曲といえば、『サマージャム’95』、mukaiyachiです。

7月30日に青森県八戸市南郷区のカッコーの森エコーランド野外ステージで開催された、南郷サマージャズフェスティバル2016に行ってきました。

この日は朝からとても気温が高く、日が照っていてまさに夏!といった感じ天候でした。
何年か前は雨のときがあったけど、今年は雨が降らなくて良かった!野外で思いっきり音楽を楽しめるぞ!と張り切って出発しました。

向かう途中、車がエンジン故障で止まってしまうといった軽いトラブルがあったけど、
気にせずにNaopon69さんの車に乗せてもらって会場に向かいました。

会場へ着くとすでに沢山の人。子どもからお年寄りまで、そして日本人だけでなくいろいろな国の人、なかには近くにテントを張って楽しむ人など。
IMG_20160730_135602~2

なんたって毎年2000から5000人の人が参加する東北最大級のジャズイベントですからね。

気温もどんどん上がりタオル必須状態!
そんな中、中沢中学校ジャズバンド部の演奏でオープニングが始まりました。
中学生らしい明るい軽快な音楽を演奏してくれました。会場に爽やかな風が流れました。

その後、南郷を拠点に活動するスウィングベリージャズオーケストラが登場し、パワフルなボーカルとアップテンポな曲で会場を沸かせてくれました。
今年もゲストで桜田マコトさんが登場し、天空の城ラピュタの『君をのせて』をジャズアレンジにして歌ってくれました。
『君をのせて』をジャズアレンジを聞いていると、なぜかルパンが頭に浮かんできて面白かったです。

いよいよここから本編開始!
まずはJazz界の美女ばかりが集まって結成されたJazz Lady Project

おお、かっこいい曲だなあと思いながら聞いていたら、このくらいから何やら嫌な予感が・・・。

会場が徐々に薄暗くなり、ぽつぽつと小雨が。
マイAndroid端末にも「豪雨警報」と書かれた通知。
まあ大丈夫だろうなんて思っていたら、その後会場に雷鳴が鳴り響き、土砂降りの雨が降ってきちゃいました。
IMG_20160730_150453

ステージは一時中断になり、近くの体育館に避難することになってしまいました。
IMG_20160730_150427

このままイベントが中止になってしまうのではと心配しましたが、その後天候は良くなり無事に再開されました。
IMG_20160730_165630~2

再開後のJazz Lady Projectの演奏は、どんなトラブルも吹き飛ばすかのような力強い演奏で感動しました。

ステージ終了後はサイン会に参加し、演奏したメンバー全員にCDにサインを書いてもらいました!

次は、ドラマ「のだめカンタービレ」で演奏指導や楽曲提供をしていたNAOTOさん。
演奏する曲はどれもすんなり体に入ってくる曲ばかりでした。
ポップな音楽で雨雲も吹っ飛んでいきました!

【HIRUKAZE/NAOTO】

次は大西順子トリオ
長く休養をとっていたのですが昨年復帰!
スタンダードな曲から、リズムが変わった曲までバリエーションに富んだ曲を演奏してくれました。
ベースとドラムとの安定感のある演奏、なによりピアノの美しい音色に聞きほれました。

次は日野照正セクステット
今年で南郷サマージャズフェスティバルに7回目の出演。最多参加の出演者です。
日野さんが登場すると今までの空気が一変。これこそがジャズか。
演奏者同士が駆け引きをしながら即興で演奏をしているようで、次にどんな展開になるだろうと興奮しながら聞いていました。

最後には日野さんの呼びかけで観客と、Jazz Lady Projectのメンバーもステージにあがり、前回も演奏してくれた『NEVER FORGET 311』をセッションしてくれました。

【NEVER FORGET 311/日野皓正】

日野照正さんの演奏後もサインをもらいに行きました。ステージでは物凄いオーラ身にまとい気迫あふれる演奏を行う日野さんですが、サイン会の際はどのファンにも大変気さくに接してくれました。私はCDにサインしてもらい、握手もしてもらいました!
IMG_20160731_201916

最後のトリはリチャード・ボナさん率いるバンド。
カメルーン出身のスーパーベーシスト。
アフリカンな音楽とキューバの音楽のミクスチャー音楽、
そして日本語を交えた楽しいトークと、美しい歌声で会場を一つにしました。
ボナさんステージのときは多くの観客が立ち上がって、踊ったり歌ったりして盛り上がりました!
アンコールでは一人だけステージにあがり、その場でボイスパーカッションだけを駆使して一曲作成する驚きのパフォーマンスを披露してくれました。

【Jokoh Jokoh/リチャード・ボナ】


そうそう、ミュージシャンの演奏だけでなく、忘れてはならないのが屋台村。
定番の焼きそばや焼き鳥のほか、「南郷そば」や「とれたてのブルーベリー」など南郷の特産品を食べながら、野外で極上の音楽を聴くことができる。
IMG_20160730_135606
個人的に一番おいしかったのは、冷やしトマト!ヒートアップした体をフレッシュなトマトがクールダウンさせてくれました。
IMG_20160730_135854
今年は昨年と異なり、天候が荒れて一時避難となる場面もありましたが、緑あふれる空間のなか、素晴らしい音楽とおいしい食べ物を楽しむことができて幸せでした。
来年も是非参加したいです。

それではまた。