IODD2016(InternationalOpenDataDay)に参加しました。


岡本です。
今日は年に1度のオープンデータイベントIODD2016に参加しました。

青森県ではメイン会場は青森大学となっており、そちらには72名が参加したようです。
弊社のサテライトでは12名が参加しました。
計84名ってスゴい人数ですね。

弊社では昨年に引き続きサテライトでの参加になります。
会場はこんな感じです。もちろんお菓子も用意。
(参加者の方もたくさん持ってきていただいてありがとうございました。)
C360_2016-03-05-11-37-42-604

今回は社内だけではなく外部参加者も募集して実施しています。
そのためオープンデータって???という方のために簡単な説明からスタートしました。
IMG_20160305_121153

また今日やることなど一通りの説明をしました。
今回は生活の中であったら嬉しいアプリの考案を軸に進めました。
IMG_20160305_122931

付箋を書いて貼ってみたり、整理をしたり。
1人では思いつかないような課題やアイデアが出てきました。
今回の参加者のバランスが非常に良くいろんな角度からの意見が出て途切れることなく進めることができました。
C360_2016-03-05-16-27-57-998

整理し終わってからは、学生の方が頑張ってくれました。
発表用の資料も自分たちで作成して、自分たちで発表までしてくれました。
IMG_20160305_162921

うちのエンジニアも画面イメージなど作ってお手伝い。
IMG_20160305_162906

今回のワークは時間こそ短かったのですが、参加者とサポーターに恵まれて実用的なアプリのアウトプットができたと思います。
ただこれは切欠に過ぎないのでこれから実戦できるかが大切になってくると思います。

いつの日にか公開できるように頑張ってもらいたいと思います。

とはいえ、今日ご参加頂いた皆様、お疲れ様でした!!