【GeneXus × Android】実機でビルドまで・・・


変なシステムは作っちゃダメですねw okita です。

前回:とりあえずビルドまで・・・
を書きました。
今回は実機でビルドします。

実機でビルドする場合はちょっと設定を変更します。

■環境
前回と一緒です。
ちなみに Android SDK はインストーラー形式の方が
GeneXus × Android をやるには便利だと私は思います。

■ナレッジベース
前回のを流用しましょうw

■実機接続
普通にUSBとかで接続して下さい。
01
今回使う実機は
Xperia A SO-04E
Android 4.2.2

■とりあえずビルド!
とりあえずビルドしてみましょう!
端末が開発者モードになっていて、端末が認識されていれば
実機にアプリがインストールされるはずです。
02
ただし・・・サーバーのアドレスが
デフォルトになっているのでエラーになりますw

■サーバーアドレスの変更
GeneXus の設定から
ジェネレーター ⇒ Default(Java Web) ⇒ プロパティ
の「Web Root」の「localhost」の部分を
ビルドしたWebシステムがあるIPアドレスに変更します。
03 04

変更したら
ジェネレーター ⇒ SmartDevices(Smart Devices) ⇒ プロパティ
の「Services URL」の部分もIPアドレスに変わっているコトを確認。
05

■実行!
Android 実機がビルドしたWebシステムと
同じネットワーク内にいるとアクセスできるはずです。
06  07

■問題点
特にないですw

以上です。


コメント