【GeneXus】Error viewer内で改行しよう


今回はError viewer内でメッセージを改行する方法をご紹介いたします。

1.対応前のメッセージ表示

Errorルール、MSGルールはWebForm上に配置したError viewerに表示されます。


2.改行するための設定

改行するためには、テーマ内のError viewer設定を変更する必要があります。

テーマ内のError Viewerを継承する形で新しいError viewerテーマを作成します。

プロパティ>Classification>White Space を「pre」に変更します。

3.ソースコード

Error viewerのTheme classを2で新規作成した「ErrorViewer_NEWLINE」に変更します。

Errorルール、MSGルールで指定する文言の改行したい位置に「CHR(10)」を仕込みます。

4.実行結果

メッセージが改行された状態で表示されました!


コメント