アップルマラソンを終えて


先週末10月5日にアップルマラソンに参加してきました。
今年のうみねこマラソンに続いて人生2度目のハーフマラソンに挑戦です。

八戸から弘前への移動は八甲田を越えて行きました。
10月とはいえ紅葉がうっすらと始まっています。
(睡蓮沼で撮影)
20141003_080346

そして着きました弘前。
年に何回しか来ませんが壮大な岩木山がお出迎えです。
いつ見ても立派な山ですね。
20141005_073749

今回の目標はハーフ2時間切りです。
うみねこマラソンは2時間18分でしたから20分の記録更新が必要になります。
走ったことのないレースで目標から逆算するのって結構たいへんです。
20141005_122037

受付はこんな感じ。
台風が近づいていましたが、当日は秋晴れで動くと少し暑いくらいでした。
20141005_121238

そしてスタートの時。
号砲がなったら拍手をしながらお互いを鼓舞します。
緊張のスタートですね。
20141005_095102

レース風景はこんな感じです。岩木山の麓にあるりんご畑の中をぐいぐい走っていきます。
途中は農家さんが特設給水所ならぬ給スイーツ所を設けていて、りんご、ぶどう、梨、プルーンなどなど新鮮な果物を補給することができます。
りんご一切れ貰いましたが、最高に美味しかったです。
20141005_103231

レースは10キロ付近までは5:35秒ペースでした。
ちょっと遅いけど後半に体力をとっておきたいのでかなりセーブして走りました。
動いたのは12キロ付近です。
この辺から5:25秒ペースまでアップしました。

うみねこマラソンで発生したレース中の筋肉痛を恐れていましたが筋トレの成果もあって最後まで脚に力は残ってました。

ペースアップの反動で辛かったのは17キロ付近だったと思います。
あの信号まで頑張ろう、あと500メートル頑張ろう、、と小刻みに目標設定して距離数を伸ばしました。

最後には登り坂があって苦労しました。
しかし沿道から「岡本さん、がんばれ!」とまさかの声援。
八戸の知り合いの方から思わず声をかけてもらって1人で参加のはずだったのに最高に嬉しかったです。

そしてゴール!
道中同じくらいのペースのランナーと最後はデッドヒートしながらゴールしました。

タイムは、、1時間58分!
なんとか目標の2時間を何とか切ることができました。
本当に嬉しかったのと同時に自分との約束を守れて安堵しました^^;
20141005_121805

念のため完走証。
練習でハーフを1度も走ってないのに良く2時間切れたものだと我ながら感心しました。
20141005_121557

ゴールするとりんごがもらえます。
丸々1個食べましたが身体に染みわたって普段とは格別の味がしました。
八戸からのランナーも結構いてゴール後談笑をしながらお互いを労いました。
20141005_121404

レースが終わってからは岩木山麓のホテルで慰労会(1人ですが)です。
疲れた身体を温泉と食事でリフレッシュしました。
20141005_144030

お目当てはこちら。マタギ飯。
20141005_141410

3月11日のウォーキングから始まったマラソンへのチャレンジは今年はこれで一段落です。
自分自身がこんなに走ることになるとは思いませんでしたが、練習やレースを経験して多くの気づきを得られました。

一般的に「走る」という行為は体力などのフィジカル強化の行為と捉えがちですが、
実際にやってみるとメンタルの代謝の効用の方が自分にとっては大きくて
それが走り続けるモチベーションになりました。

「健全な精神は健全な肉体に宿る」と言いますが、
簡単にいうと、一定の運動は思考をすっきりさせる、といった感じでしょうか。

やはりやってみないと分からないことがこの世には多いですね。

それとマラソンチャレンジするにあたって色々応援頂きありがとうございます。
冬も引き続き運動をおこなっていき、また来年のマラソンに備えたいと思います。


コメント

  1. […] 去年のアップルマラソンに引き続き、今年もアップルマラソンに参加してきました。 […]